カメラ・写真

【ミラーレス一眼カメラ】子供撮影のために『OLYMPUS PEN E-PL8』から『SONY α6600』に乗り換えた理由。

先日、前機種PEN E-PL7時代を含めて約5年間使っていた『OLYMPUS PEN E-PL8』から『SONY α6600』に乗り換えました。

ちなみに2009年頃に初めてミラーレス一眼を購入してから現在までの歴代カメラはこちら。

  1. Panasonic / LUMIX DMC-GF1
  2. Panasonic / LUMIX DMC-GF2
  3. OLYMPUS / PEN E-PL7
  4. OLYMPUS / PEN E-PL8
  5. SONY / α6600
mirai
mirai
なぜOLYMPUSから1度も使ったことのないSONYに乗り換えたのか、、、?

ミラーレス一眼カメラを買い替えた理由や、新たに仲間入りした『SONY α6600』のファーストインプレッションなど思った事を書いていきたいと思います。


『OLYMPUS PEN E-PL8』から他に買い替えようと思ったワケ

自分がOLYMPUS PENを購入したころは、プチ旅行したり今でいうお写んぽをする機会が増えて単純に可愛いカメラが欲しくなって…

完全に機能重視よりデザイン重視。
この女子ウケばっちりなデザインに一目ぼれで買ってしまったんですよね。

それでも機能にもかなり満足していて、『Panasonic LUMIX G 20mm/F1.7 ASPH.』の単焦点広角パンケーキレンズをつけて、今年5月に一眼レフカメラを購入するまではメイン機として使ってました。

最近はほとんど一眼レフカメラを持ち歩いて写真を撮っていたんですが、なんせかさばる💦

「ちょっと公園に行くときはミラーレス一眼でいいんじゃないかな?」と思った時に、眠ってたOLYMPUS PENを引っ張り出してきて
使ってみたら、、、

「あれ?異常にブレブレでピント合ってない😱」

と、残念な結果に。

自分の技術がないのは十分わかってるんですが使ってなかった7ヵ月位の間に息子も成長してかなり活発に動き回るようになっていたので写真を撮るのが難しくなっていたんです。

そこで子供撮影に適した機能重視のカメラに買い替えようと考えました。

本当はフルサイズミラーレス一眼カメラも使ってみたい願望はあるんですけど、、、カメラ好きの素人にはさすがに手が出せないお値段なので却下。

カメラ選びのこだわりポイント

顔認識&瞳AF対応カメラ。
子供の動きもブレずに撮れる。
手振れ補正対応。
背景ボケの写真が撮れる。(レンズ)
4K動画が撮れる。
操作が簡単・わかりやすい。
スマホにすぐ送れる。

数あるミラーレス一眼カメラの中から『SONY α6600』を選んだ理由

実は直前まで『SONY α6400』と迷いました。
ネットでの評価がかなり良かったので。

では、『SONY α6600』に決めた理由は…?

【1】とにかくAFが速い!

1番のポイントは『高速AF』&『瞳AF』
技術がない分、カメラに頼る気満々です!笑。

基本、現在1歳半の子供撮影がメインなので
すばしっこく動き回るようになってきて
ピントを合わせるのも難しくなってきたので
リアルタイム瞳AFはかなり必要な機能。

実際子供にカメラを向けて撮ってみましたが、
びっくりするほどピントが合うのが速くて
撮りたかった写真が撮れてる気がします✨

もう少しいろんなものを撮ってみてから、
新たに記事にしようかなと思います。

【2】動画にもリアルタイム瞳AF対応!

なるべく荷物を少なくしたい人間なので、
カメラ1台で写真と4K動画の両方撮れるものを
今回探していました。

そういうカメラはたくさんありましたが
そこにリアルタイム瞳AFが動画でも使える
いう点がα6400より自分向けでした。

それから他のカメラなどで動画撮影時に
気になってたAF音がα6600だと気にならない
レベルだったのも個人的にポイント高めです👍

【3】やっぱり手ブレ補正は必要!

これがα6400と最後まで迷いに迷って、
最終的にα6600に決めた最大のポイントです。

『ボディ内手ブレ補正』は個人的に必要。
「ないよりはあるに越したことない!」と勝手に
思っています。

今まで手ブレ補正のある機種やレンズを
使ってきてたのもあって補正のないα6400には
今一歩踏み出せなかった感じです。

それから個人的に単焦点レンズが好きなので
今回同時購入した手ブレ補正なしのレンズ、
『SIGMA 16mm F1.4 DC DN』を使うためにも
ボディ内手ブレ補正があるα6600にしました。

同時購入したのはこのレンズ!

今回α6600はボディのみで購入したので、
レンズは2つの単焦点レンズを購入しました。

1つめは先ほど上でも書いた、
『SIGMA 16mm F1.4 DC DN』

一眼レフのCanon EOS Kiss X9iの方でも
『SIGMA 30mm F1.4 DC HSM』を使っていて
コスパの良さと好みのボケ具合が気に入って
今回広角レンズのものを購入!

2つめはSONYの純正大口径単焦点レンズ、
『SONY E 35mm F1.8 OSS SEL35F18』

小型でコンパクトなものが欲しかったのと
純正レンズを試してみたかったため購入。

購入を考えるズームレンズ

普段あまりズームレンズを使う機会がなく
ディズニーに行くときくらいなんですが、
『SONY E 16-55mm F2.8 G SEL1655G』
F2.8通しの標準ズームが気になってます✨

ズームレンズの割にコンパクトだし、
ズームしてもF値が変わらないという点が
個人的にとても気になるところなので
1本持っておきたいレンズだなーとは
思うんですが、、、

mirai
mirai
お値段が…😭

コツコツと貯金していつか手に入れたいと
思います!笑。

乗り換えた理由|まとめ

はじめてSONYのカメラをお迎えしました。

まだまだ軽くしかイジれてないですが、
高速AF&瞳AFの性能は本当にすばらしくて
これからいろいろ撮影していくのが
とても楽しみです。

子供撮影にカメラを検討してるママさんや
可愛いペットの写真を撮りたい方などに
ぜひ使ってみてもらいたいカメラだなと
思います。

詳しいレビューはのちほど!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です